カテゴリー
展示・出展者情報

衛星放送受信設備の改修のための補助制度「中間周波数漏洩対策事業」、および「集合住宅への4K8K導入方法」の紹介

一般社団法人放送サービス高度化推進協会

組織・団体名 一般社団法人放送サービス高度化推進協会
展示 衛星放送受信設備の改修のための補助制度「中間周波数漏洩対策事業」、および「集合住宅への4K8K導入方法」の紹介
展示内容紹介 各家庭で使われている衛星放送用受信設備(ブースター等)の中には、旧製品の使用や不十分な施工方法等により、テレビの電波が外部に漏洩する場合があります。「中間周波数漏洩対策事業」は、これら衛星放送の不適切な受信設備を改修するための経費の一部を助成する事業です。本展示では、電波漏洩の一例としてWi-Fiの電波が4K放送の受信に与える影響や助成金制度の概要等について解説します。さらに新4K8K衛星放送を集合住宅へ導入する新しい方式などを紹介します。
展示資料

4K8K番組PR映像(動画公開終了)

ここがスゴイよ!4Kテレビ

助成金制度について

助成金制度
集合住宅への4K8K導入方法・事例紹介

お問い合わせ先 一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A-PAB)
電波漏洩対策コールセンター
電話:0570-048-068(ナビダイヤル)
コールセンターの運用は、9時~17時(土日祝日、年末年始は休み)