カテゴリー
展示・出展者情報

実践的サイバー防御演習 CYDER(サイダー)

国立研究開発法人 情報通信研究機構 ナショナルサイバートレーニングセンター

組織・団体名 国立研究開発法人 情報通信研究機構 ナショナルサイバートレーニングセンター
展示 実践的サイバー防御演習 CYDER(サイダー)
展示内容紹介

“CYDER”は、組織がサイバー攻撃を受けたことを想定し、「インシデント発生から事後対応までの一連の流れ」を、パソコンを操作しながらロールプレイ形式で体験できる演習です。どの組織においてもサイバー攻撃を受けることを前提に、インシデント発生時の備え、発生時の対処法を身につけておくことが重要です。

<CYDERの特徴>

①リアリティを追及

最新事例を踏まえたリアルな訓練シナリオを提供するだけでなく、NICTが所有する大規模サーバー群の仮想空間に、組織のネットワーク環境を模擬した環境を準備し、リアルな環境でサイバー攻撃への対処方法を体得できます。

②手厚いサポート

演習に必要な基礎知識を習得できる「事前学習」を提供。演習当日は、講師・チューターによる、受講者の技術力に応じた親身なサポートを受けながら、主体的に行動して学ぶことができます。

③座学のみで終わらない本格的なトレーニング

最大4人のチームでインシデントハンドリングを体験。グループワークに加え、実機(パソコン)を用いてログ解析等も実施します。

展示資料

実践的サイバー防御演習 CYDER(サイダー)

「あなたの職場がサイバー攻撃をうけたら」

CYDERパンフレット

お問い合わせ先 国立研究開発法人 情報通信研究機構
ナショナルサイバートレーニングセンター
電話:042-327-5612
E-mail:cyder/atmark/ml.nict.go.jp
(注)スパムメール防止のため、「@」を「/atmark/」と表記しています。